omiyage_tahiti.jpg 失敗しないタヒチ旅行を! 350tahiti-youtube.gif 350-RANKING-1.jpg

2015年02月14日

楽園の神秘に包まれて、あなたの舞がキラキラと輝きを増します!

タヒチと言うとひとつにダンスですよね!これはこれでとても素敵なことです。特にダンスファンは気にかけている一つではないでしょうか。ハネムーンでダンスの鑑賞を楽しむことも出来るホテルも多数ございますし、ここは一ついろいろなホテルというのを調べてみてはいかがでしょうか。個々に需要教に合わせての予算などもございますから色々と調べながら慎重に予算の内でタヒチに行くときには楽しみたいものですね!なんていっても、ハネムーンでございますからお二人で相談しながら決めていくのがベストかと思います。

★関連
カップルだらけで女性同士は切なかったなぁ〜あせる

新婚旅行以来、2度目のタヒチでしたが、今回はハネムーナーの皆さんに交じって、女2人♪

posted by タヒチLOVE at 06:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

テレビCMがタヒチ観光局により流れていますね!

テレビで見たのですが、タヒチのテレビCMです。タヒチ観光局により放映されているタヒチを知ってもらろうというコマーシャルですね!(^^)短い時間のコマーシャルですが、一人一人に"タヒチ"という言葉とイメージが定着しつつあるのではないでしょうか。ただ、あのコマーシャル見る限りですと、ボラボラ島の紹介や最近だとハートの島のツパイ島の紹介もして欲しかったなぁ。と思いました。あとは飛行機で日本からタヒチに行くときの乗車の光景とタヒチに到着してから降りたところなど、ほかにもまだまだ、何が映るかなぁ!?と見ていたのですが・・・。それとね、イースター島のモアイ像が私が観たCMでは映ってなかったのでした。もしかしたらほかのバージョンもあるとは思うので今後が楽しみです。(^^)
posted by タヒチLOVE at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

ホームページを観て綺麗だなと思っても・・・

新婚旅行でタヒチを候補として選ぶ時に、"タヒチ旅行"や"タヒチ結婚式"などで検索して調べると思います。
大抵が旅行代理店のホームページに行きつきます。そして、"教会で挙式しましょう。"や"このホテルに泊まりましょう。"というような内容ばかりで初めて調べる人にとっては大変新鮮なホームページです。
しかし、実際にタヒチに求めるものは何か?そこのところで考えると"タヒチを知る"ということに関しては"歴史"というのがあるでしょう。旅行代理店が旅行費用、楽しみ方など大抵はそのようなコーナーがホームページ上にあり詳しく説明はされているところもあります
旅行者が本当に知り得たいことは何かというとローカルな情報ではないでしょうか。
ローカルな情報をローカルな情報を知ってる人から教えてもらいたいというようになるというのはあることでしょう。そのようにして調べるという方法については"mixi"や"facebook"、それから"個人のブログ"などです。しかし、旅行代理店のような情報提供の仕方ではないのです。個人でされているタヒチで暮らしている主婦ブログなどでは非常にタヒチでの生活感というのが現地での生活状況が伝わってきます。

日本人はどうしてもタヒチというとすぐに"新婚旅行"ということで考えますが、タヒチで生活をする人々ということも長い長い新婚旅行の際には、

一つ視野に入れてそれらも味わいながら"タヒチを知る"というのも魅力的な過ごし方になるかと思います。

そのようなブログなどではいわゆる穴場スポット的なところが存在し、現地で生活しているその感覚だからこそ旅行者の気持ちになり旅行代理店ではなかなか教えてくれないような情報もあるということです。

穴場スポットでの一番良い情報収集術としては現地で生活している方に直接にコンタクトをとり理由を説明し教えていただくということも良いかもしれません。

また、"mixi"や"facebook"というのは個人の日記の中にいろいろな情報が詰まっていますから、それらを考えて興味がある分野での情報収集術が問われます。

なぜかというと後で日本に帰国した後に"あぁ、前からこのことを知っていれば"のようなケースもあるからです。

旅行というと"あの時、●●を知っていればよかった"というちょっとした後悔などございませんか。

よくよく調べて行くタヒチと、適度に調べていくタヒチでは想いに雲泥の差が生じることはあることでしょう。

よくよく調べてタヒチに行かなくてはいけないというわけではなくてという話です。
posted by タヒチLOVE at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

二人の愛の思い出になるようなところ 

最近、ツィッターなどを観ているとボラボラ島で撮影した海の中の写真などもありますね。旅行の体験ブログなどですね。やはり、ボラボラ島に行きたいな。と思うのは男性より女性が圧倒的でしょう。綺麗な海とあの独特の自然の空気を味わうためにでしょう。とくにボラボラ島は本当に自然に囲まれて二人きりの空間ですから、自然に溶け込む二人ということになります。防水カメラ(防水カメラ・デジタルムービー パナソニック・ペンタックス他)は前にも紹介しました。必須ですね。海の中を撮影するのです。男性よりも女性のほうが写真など好きな人も多いと思うし。女性にとっては二人きりの空間で大好きな男性と一緒にいれるところですね。そこには自然と二人きりの時間しかないのです。男性にとっては自分の大好きな女性と過ごし、そして、大好きな女性の笑顔や仕草を海をバッググランドにし花嫁を花にするということが多いと思います。やはり快適な気候と空間ということで、ハネムーンということで人気が集まるのがボラボラ島ということです。

フランス領としてのタヒチでございます。フランスは日本のみならず世界へ向けて多くのリゾート地の中から地球最後の楽園なんて言われているので日本人ならば行きやすいと思いますので大好きな二人で楽しむというのが良いでしょう。一度行けば、それはそれで思い出になりますし、行けるときに行くというのが二人は盛り上がるかもしれません。今よりももっと、盛り上がるという意味では通過点、スタートしてのタヒチを楽しむのはいかがでしょうか。分からないことは専門業者に聞くなどしてみるということですね。



posted by タヒチLOVE at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

新婚旅行以来、2度目のタヒチでしたが、今回はハネムーナーの皆さんに交じって、女2人♪

お住まい 大阪府
お名前(イニシャル) R.M.様
ご出発日(期間) 2013年05月18日(8日間)
出発地 大阪(伊丹)
主として訪れた島 ボラボラ
主要滞在ホテル ボラボラ・パールビーチリゾート目


2度目のタヒチを贅沢に女2人♪の旅で満喫できました。
Ia Orana!(イア・オラナ=タヒチ語の「こんにちは」)
このたびは、女2人♪でのタヒチ旅行の際はいろいろとお世話になり、ありがとうございました。
おかげさまで、今回のタヒチ旅行は最高の思い出になりました!

私は新婚旅行以来、2度目のタヒチでしたが、今回はハネムーナーの皆さんに交じって、女2人♪タヒチのリゾートでは一風変わった日本人の光景のようで・・(*^_^*)
そのおかげか?気さくな地元のタヒチアンの皆さんとたくさんお話しをすることができ、1度目よりも、タヒチという国やタヒチアンを深く知ることができた、有意義な旅行でした。
今回の目的はとにかくタヒチアンダンス♪。
念願のグランバレエのショーに始まり、タヒチ最後の夜に見た、マルケサス諸島のダンスチーム「TAKITOA」のショーは、決して日本では見ることのできない、迫力と感動のショーでした!!
しかも、どちらのショーも一番前の特等席!

これには驚きました。

ショーを見たい、という私達の希望のために、いろいろとアレンジをして下さって、アドバイスもいただき、おまけに特等席!

タヒチウエディング&トラベル・ジャポン、スタッフの皆さまのおかげです(^^)
本当に大満足の旅行でした!
もちろん、ボラボラ島は本当に最高でパラダイス☆
希望通りのんびりくつろぐことができ本当に癒されました。

毎晩、対岸からかすかに聞こえてくるトエレのドラムビートを水上バンガローのテラスで満点の星を眺めながら、楽しみました。
『この上ない贅沢だね〜』と二人でつぶやきました。
今回感じたこと、タヒチアン達から学んだことを、これからのタヒチアンダンス人生に活かしながら、再びタヒチを訪れる日を楽しみにしています♪<
また、その際はどうぞよろしくお願い致します!






住まい 東京都
お名前(イニシャル) N.N.様
ご出発日(期間) 2013年05月20日(8日間)
出発地 成田
主として訪れた島 タハア
主要滞在ホテル タハア・プライベートアイランド&スパ


タハア島の絵に描いたような海と水上バンガローで優雅にステイ★


この度は大変お世話になり、ありがとうございました。
私たちはタヒチはハネムーン候補地の1つであり、タヒチウエディングベルさんには
タヒチについての情報収集とてして訪問したのですが、それぞれの島について詳しく教えていただき、タヒチを選んで、そしてタハア島を選んで本当に素晴らしいハネムーンとなりました。

スタッフの方が仰られた通りの隠れ家的リゾートで、
タハア島のホテル<タヒチ(フランス領ポリネシア)で唯一、ルレ・エ・シャトー認定のラグジャリー・リゾートル・タハア・アイランドリゾート&スパ(Le Taha'a Island Resort & Spa)>に日本人は私たち2人しかいませんでした。

(ホテルの方が、ル・タハア・アイランドリゾート&スパ(Le Taha'a Island Resort & Spa)>に来るお客さんは、ほとんどタヒチウエディングベルのお客様だと言っておられました^^;)

まったく話せないと言っていいほどの英語力でしたが、ホテルの従業員の方も、ホテルに宿泊している方もとても親切で、わかりやすい英語で話しかけてくださいました。

絵に描いたような海と水上バンガローで、毎日のんびり、優雅に過ごすことができました。
タヒチに行く前は、毎日何して過ごそうかな〜と考えていたのですが、
何もしなくても、景色を見ているだけで充実していました。

食事もおいしかったのですが、毎日フルコースを食べていたためか最終日に主人が体調を崩してしまったので、これから行かれる方は胃腸薬や整腸剤などを持参しておいたほうがいいかもしれません。

デザートの大きさには本当にびっくりしました。

あと、私たちは日本から浴衣を持参して、何度か着用しました!
涼しいし、目立つし、レストランに行くのにも使えるし、荷物は増えましたが持っていって正解だったと思います♪

12時間のフライトは辛かったですが、またいつか行きたいと思います。帰りたくなかったです!
この度は本当にありがとうございました。



▼その他関連

記事: http://www.tahiti2.com/taiken/taiken5.html
タハア島周辺の海をスノーケルしてみます。まずはコーラルガーデンと呼ばれるホテルのプール側にある珊瑚礁へ、私たちはカヤックで対岸のモツに渡ってからスノーケルを開始したけどホテルのモツから直接歩くか泳いでたどり着けます。目と鼻の先よ。ただこの対岸のモツにはタヒチアンの家族も遊びに来ていてツタナイ語学力で少し会話できたりフルーツをプレゼントされたりで楽しかったので行ってみることをお勧めします。 コミュニケーション能力は語学力ではないって証明かしら。 水上バンガローの周りには珊瑚も魚もいなくてガッカリしていたけどそれがウソみたいに珊瑚も魚の種類も数も多くてしかも水深は腰ぐらいまでで流れも無くてかなり満足できた。
記事: http://www.tahiti2.com/taiken/taiken5.html



posted by タヒチLOVE at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

ボラボラ島はね、贅沢を味わいに行く場所といっても過言ではないでしょう。

ボラボラ島はね、贅沢を味わいに行く場所といっても過言ではないでしょう。結婚式をするという場所でも今ではなっていますが、贅沢を味わうという若い二人の空間だけではなくて、今では50代、60代のセミリタイヤまたはリタイヤした年代の方々からも支持されています。もちろん日本人だけではないですし、世界からボラボラ島では水上バンガローとオーシャンブルーという綺麗な海が堪能出来てしまうのです。そこで過ごす時間と言うのはもちろん、仕事なんかは忘れて、まずバンガローに到着したら慌しい日常からは開放されることでしょう。到着後はウェルカムシャンパンを二人で開けるのです。そして海を見ながら、自然のまさにネイチャーミュージックを聴きながらバンガローの中とベランダなどで過ごすのであります。そして、お腹が空いたら何かを注文するわけです。タヒチのお料理が小腹が空けば二人に届けられます。ハネムーンをタヒチで一度した人々はタヒチに関して悪いことをいいません。それだけクチコミという点においても評価が高いのが現状でございます。

▼ティアレの香り
もう一度、現地で浴することができたら忘れられないような香りですね。たとえばベッドや水上バンガロー内にティアレのお花がお待ちしているときもあるくらいなんですよ。そして、またコスメなんかでもものすごいこと、日本でも購入可能です。

ティアレタヒチオードトワレ「ティアレ」内容量:100ml

新品価格
¥3,675から
(2013/2/10 00:21時点)




▼お土産でのチョコレート
ハワイ旅行、グアムなどもそうですが何かと南の島など暖かいところに行くとチョコレートのお土産というのは欠かせませんね。でも、買い忘れとか、ある場合や何かと現地に行かなくても食べたいときなどもないでしょうか。タヒチのチョコレートももうすでに日本国内でも通販で買うことが可能になっています。

ティアレメモリー マカデミアナッツ チョコレート 4箱セット【タヒチ、輸入 スイーツ】

新品価格
¥5,460から
(2013/2/10 00:22時点)




タヒチお土産 ヒナノビール〜チョコレート、バニラビーンズまでの記事はコチラ



posted by タヒチLOVE at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

ボラボラ島パールとタヒチアンダンスのコンペティション

タヒチアンダンス ソロ・コンペティション
ボラボラパールのダイビングセンターが改称。
ブルーヌイ・ダイビングセンターから、新名称「ブルーヌイ・バイ・トップダイブ」へ。

午前は通常2タンク・ダイブ。
ライセンスをお持ちなら、2ヶ所のポイントで潜ることができます。
午後は初心者向け1タンク・ダイブ。
ライセンスをお持ちの方も参加できますが、潜る場所は初心者向けの水深3〜6メートルのポイント。

今回は、「ライセンス取得コース」のご案内。

午後の1タンクを2回、午前の2タンクを2回潜ります。

例えばこんな感じ。

1回目:1タンクで6メートルまで潜りました。
インストラクターのエスコートで、サンゴの周囲を泳いだりしました。
たくさんの魚がすぐ知覚まで近づいてきました。

2回目は水深n9メートルまで潜りました。
レモンシャークのポイントで、恐ろしげな顔のレモンシャークに遭遇するも、接近することは控えました。
ただし、レモンシャークは人間は襲いません。
腹の下に群がる小魚も、寄生虫を食べてくれるのでこれも食べることはしません。

ダイビングは、精神力を鍛えないと、トラブルに対処できず命を落とします。

体験ダイブ : 9,000cfp 2 tank dive : 15,500cfp
ファンダイブ : 8,500cfp ライセンス取得コース : 69,000cfp

*記載料金は2012年11月現在のものとなり予告なく変更となる場合も有



12月は、こんなことも行われました。

夏真っ盛り!一年中でいちばん暑い時期のタヒチでは、タヒチアンダンスのソロ・コンペティションが開催されます。。

タヒチアンダンスはグループで踊るのが普通で、そうしたショーなどの折には、グループの中でも特に秀でた人が”ソロ”を演じることはあります。
今回は、そのソロのみを競うコンテストと言えるでしょう。
ただしこれは、今までに無かった試みとなります。
今年5月に新設された「オリ・タヒチ・ヌイ」協会によって、2012年12月に開催されました。

タヒチ・ヌイ協会の目的は、「タヒチ、ポリネシアのさまざまな形態の文化、中でもダンス(オリ・タヒチ)、音楽、及び手工芸の保存、発展に尽力し、ポリネシア地域そして全世界への発信、普及に寄与すること」です。
そのため、今回の記念すべき初コンペも、あらゆる国、国籍のタヒチアン・ダンサーに参加を呼びかけ、行われるのです。

タヒチアンダンスの神秘を感じさせるムードをふんだんに疲労してくれることでしょう。
このタヒチアンダンス・ソロコンペティションは、一般人にも公開されます。

日時:12月1日(土)
場所:ル・メリディアン・タヒチ
ご鑑賞・応援・入場は、チケット制で当日午前7時ホテル受付にて販売開始 (午前、午後共に各1500CFP)※演技は受け付け開始後1時間後くらいからです。

このコンペの各年齢別勝者は、当日夜のビュッフェの時間に会し真のコンペナンバーワンを決めます(グランプリ選出。オーバーオール)。
選出の間にはタヒチ・オラのプロ・ダンサーも踊りました。


ポリネシアンビュッフェ 8,500CFP / バーからの見学 2,000CFP(1ドリンク付)
posted by タヒチLOVE at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
右斜め上タヒチ情報ランキング

ひらめきランキングに参加中です!わーい(嬉しい顔)
----- 海外航空券が10枚が当たる無料会員登録キャンペーン実施中 ----

24時間即時回答可能な海外格安航空券予約サイト!
海外格安航空券のインターネットで予約を24時間即時回答出来るサイトを、
世界に先駆けて開始した。
24時間いつでも海外格安航空便を空席状況を確認し予約が出来きる。
開設して3年で、会員19万人、売上は30億円を突破した。
格安のエコノミー、ビジネス、ファースト、PEXまでインターネットで24時間 即時予約
回答ができるのは初めてである。。
詳細な季節料金、スケジュール、空席状況が見られる 有益な人気サイトです。常時、
常時、無料海外航空券が当たる会員登録キャンペーンを行っている。
毎日、200以上の新規会員登録のある人気サイトです。

            
http://www.etour.co.jp/
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。