omiyage_tahiti.jpg 失敗しないタヒチ旅行を! 350tahiti-youtube.gif 350-RANKING-1.jpg

2012年07月27日

旅行代理店の窓口でタヒチを見極めることが大切か

ハネムーンでタヒチに興味を持った人々は、旅行代理店を使ってタヒチに行く人もいるのです。または、自身でネットで探して、探して、そしてご自身らでプランを作るというやり方もあります。自由です。何回かタヒチに行った人は、自分達で調べてまたはお目当ての過ごし方を追求しているのであります。

挙式ということになると教会がたくさんありますから、家族やお世話になった方々と共にタヒチという島で過ごすのであります。そこは誰にも邪魔されない空間であります。

日本で旅行代理店の窓口に行くときには、その担当者さんがタヒチ通かどうかということが問われると思います。

要するにパッケージ商品だけを適度に売る担当者なのか、実際にタヒチに行ったこともあり詳しい人なのか?ということです。お金を払う消費者の人々は、タヒチに行くということで何かしらのビジョンを個々にお持ちであります。ですから、何をしに行くのか?というこの微妙な感じといいますか、なんていいますか、旅好きならばこの表現で伝わると思うのですよね。

ですから、お金を払う、そして楽しむという行為をお二人でするわけでございますから、徹底的に楽しむということと、誰にも邪魔をされないということを旅行では楽しむということでしょうか。

特に愛し合う二人のハネムーンは本当に生涯一度のバカンスかもしれません。

徹底的に調べて、調べて思う存分のバカンスに明け暮れるという遊びを追求できるのがタヒチという場所かもしれません。

あなたたちのやりたいこと、好きなことを思う存分と追求するのがとても大切かと思います。

もちろん、タヒチのホテルについたら二人でシャンパン空けて、海を見て、楽しむのであります。

水上バンガローに泊まった。たくさんの生体験の写真あります!
水上バンガロー周辺の海を徹底的に泳ぎました!
午前中は水上バンガロー周辺の海をスノーケル、午後からカヤックで150mぐらい北に行ったあたりの浅瀬にいってスノーケルしてみた。 この北のポイントは他のフランス人の宿泊客がサメとエイが居ると教えてくれた入り江状の場所で水深40センチぐらいなのに不思議と小さなサメとエイがいた。 砂浜はオレンジがかったピンク色で昼間は海も穏やかでスノーケルしやすい。珊瑚礁はさほど多くないけどサメやエイと遭遇するので楽しい。




posted by タヒチLOVE at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
右斜め上タヒチ情報ランキング

ひらめきランキングに参加中です!わーい(嬉しい顔)
----- 海外航空券が10枚が当たる無料会員登録キャンペーン実施中 ----

24時間即時回答可能な海外格安航空券予約サイト!
海外格安航空券のインターネットで予約を24時間即時回答出来るサイトを、
世界に先駆けて開始した。
24時間いつでも海外格安航空便を空席状況を確認し予約が出来きる。
開設して3年で、会員19万人、売上は30億円を突破した。
格安のエコノミー、ビジネス、ファースト、PEXまでインターネットで24時間 即時予約
回答ができるのは初めてである。。
詳細な季節料金、スケジュール、空席状況が見られる 有益な人気サイトです。常時、
常時、無料海外航空券が当たる会員登録キャンペーンを行っている。
毎日、200以上の新規会員登録のある人気サイトです。

            
http://www.etour.co.jp/
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。