omiyage_tahiti.jpg 失敗しないタヒチ旅行を! 350tahiti-youtube.gif 350-RANKING-1.jpg

2012年07月23日

タヒチフルーツと大きなパンの木のウル

030704.jpg
タヒチでは多くのフルーツが獲れます。フルーツの島でもある。
種類も、量も、日本とは比べ物にならないほど豊富です。

030702.jpg
上の写真は、タヒチに何度か訪れた人ならたいてい記憶に残っている、あるフルーツ加工品です。
タヒチでは、フルーツを生のまま切って食べるだけではなく、このように加工した形の食品もまた豊富にあります。

その正体は、日本でもよく知られるマンゴー。
マンゴーは大木になり、雨季に入る11月ごろから大量に収穫されます。

完熟したマンゴーはとびきり甘いのですが、熟れきっていない、まだ甘味の足りないマンゴーに、甘い”粉”をかけて食べることがあります。
この粉を「ボンボンシノワ」と呼び、スモモのエキスを含んだ赤くて甘酸っぱいものです。

030701.jpg
「シノワ」とは中国のこと。
実は、ポリネシアには大昔、華僑が大勢移住してきました。
華僑たちは、ポリネシアに売買、商業を広めました。

「ボンボンシノワ」も華僑が発明した食べ物、食べ方です。
タヒチにはほかにも、梅干のようなお菓子もあります。

生のままに生き、生のままのフルーツを食べていたタヒチアンは、華僑の文化を取り入れて進化したわけです。ボンボンシノワはマンゴーのほかにも、パパイヤ、パイナップルにもまぶして食べますし、そうした商品も売られています。

030703.jpg
このように加工することで、新鮮なうちにい急いで食べなければとあわてる必要がない、保存の利くフルーツになるわけです。

とにかく、ボンボンシノワの絶妙の味わいはイチオシの美味しさです。
おもしろくてかついちばんおいしいのは、「開心梅」。
蜂蜜の飴の中にボンボンシノワを忍び込ませてあります。



0126_1.jpg
ウルとはタヒチ語でパンの実のこと。
タヒチでは至る所に大きなパンの木が生えており、年中大きな実がぶらさがっています。

そんなウルは、タヒチではあまりにもありふれているため、ホテルやレストランのメニューではほとんど目にすることがありません。
たまにビュッフェ料理のときに並ぶくらいで、つまりタヒチを訪れる旅行客は、ウルを口にすることなく帰ってしまう人がほとんどということになります。

要するに、外国人に自慢できるような、ものすごくおいしいものというわけではないのです。
が、ほんのり甘い味わいは、タヒチを感じるに十分な、自然でやさしい味。
ぜひもっと多くの人に、売るを味わってもらいたいですね。

では、どこに行けばウルを食べることができるでしょう。

0126_3.jpg
パペーテ市内のマルシェでは調理済のもの(焼いて皮を剥いたもの)が売られています。
魚売り場の近くで販売しており、ウル以外にもタロイモやフェイ(調理用バナナ)なども一緒に売っています。
余計な手は加えられていませんので素材の味をそのままに味わうことができます

0126_2.jpg
そしていちばんのおススメは、タヒチヌイトラベルオフィス前の売店「SNACK La Vague」で販売しているウルのフリット(ウルを細く切り油で揚げたもの)です。

ウルはあげることにより甘みが増しています。
そこへ少量の塩を振りかけて頂きます。

ただしこのウルフリット、いつもあるわけではありません。
おいしいウルが手に入ったときに並ぶ、幻の(?)逸品です。

しかも、お昼前、店頭にならんだらあっという間に売り切れてしまいます。
タヒチヌイトラベルスタッフにもファンがいて、すぐさま買われてしまうというわけなのです。

さらに実物以外でもパペーテ市内ではウルをよく目にします。
まず目に付くのはソクレド銀行のロゴ、それからパレオやアロハにはウルをデザインした絵柄のものがたくさんあります。
また、20cfpの硬貨にはウルが描かれています。

欲しい情報・楽しみ方・体験談も!写真も有り!→タヒチ旅行や結婚式・ホテル予約


posted by タヒチLOVE at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
右斜め上タヒチ情報ランキング

ひらめきランキングに参加中です!わーい(嬉しい顔)
----- 海外航空券が10枚が当たる無料会員登録キャンペーン実施中 ----

24時間即時回答可能な海外格安航空券予約サイト!
海外格安航空券のインターネットで予約を24時間即時回答出来るサイトを、
世界に先駆けて開始した。
24時間いつでも海外格安航空便を空席状況を確認し予約が出来きる。
開設して3年で、会員19万人、売上は30億円を突破した。
格安のエコノミー、ビジネス、ファースト、PEXまでインターネットで24時間 即時予約
回答ができるのは初めてである。。
詳細な季節料金、スケジュール、空席状況が見られる 有益な人気サイトです。常時、
常時、無料海外航空券が当たる会員登録キャンペーンを行っている。
毎日、200以上の新規会員登録のある人気サイトです。

            
http://www.etour.co.jp/
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。