omiyage_tahiti.jpg 失敗しないタヒチ旅行を! 350tahiti-youtube.gif 350-RANKING-1.jpg

2011年12月20日

ボラボラ島自体、真っ青な海と美しい環礁に囲まれ、オテマヌ山に代表される起伏に富んだ景観が素晴らしく、頭の中にある理想の『南の島』

98_main.jpg

お住まい 東京都
お名前(イニシャル) I.A様
ご同行者人数
ご出発日(期間) 8日間
出発地 成田
主として訪れた島 ボラボラ
主要滞在ホテル ホテルボラボラ
式場 シャペル・ドゥ・ロータス

ホテルボラボラはやっぱり良かったですよ!
ありがとうございます。本当にいい思い出ができました。
式のメイキャップも、タヒチの事情を知りませんでしたので少々不安を感じてたのですが、Y子さんがとってもセンス良くやってくださいました。

ホテルボラボラはやっぱり良かったですよ!行ってみたら、プール付きファレは広いしプライベート感あって最高でした。
ごめんなさいね…最後まで水上にこだわっちゃって。
水上バンガローの方も泊まれて良かったです。
そこからサメ見ましたしね。マンタも見ましたよ!

ありがとうございました!

では、また



お住まい 神奈川県
お名前(イニシャル) H.A.様
ご同行者人数
ご出発日(期間) 8日間
出発地 成田
主として訪れた島 ボラボラ
主要滞在ホテル ホテルボラボラ

これまでしてきた旅行の中で最高のものとなりました。
ご多分にもれず、式関係や休み中に溜まった仕事など、諸々の処理に時間がかかり、この数日でようやく日々のリズムを取り戻しつつあります。
ボラボラ島への旅行はこれまでしてきた旅行の中で最高のものとなりました。

お天気にも恵まれ、こんなに真っ黒に日焼けしたのは、高校以来でしょうか。

ホテルボラボラで、まず素晴らしかったのは、やはりロケーションの良さです。

ボラボラ島自体、真っ青な海と美しい環礁に囲まれ、オテマヌ山に代表される起伏に富んだ景観が素晴らしく、頭の中にある理想の『南の島』がそのまま再現されたかのようです。

外海からはワンクッションあるおかげで大きな波が立たず、静かな波音が心地よく響きます。

また、宿泊したホテルボラボラの素晴らしさについては言わずもがなですが、専用船で到着するや否や、良く冷えて美味しいウェルカムシャンパンをご馳走になり、早朝の到着にも関わらずすぐにチェックインが出来ました。

もちろん部屋の状況も関係するのでしょうが、日本のサービス業では一般的になっている「いつでも、誰が対応しても統一されたサービスを」という考え方ではなく、「ゲストのニーズに応じて、その場その場で出来る限りの対応をしよう」というポリシーが少しずつ伝わってきます。

今回の旅行中には海外旅行にありがちな幾つかのハプニングがありましたが、一度もがっかりさせられるような対応はありませんでした。
私もサービス業に携わっているのですが、本当に素晴らしいなあ、と感心しました。

例えば、私たちが宿泊した水上バンガローでは、誰かが記念に持ち帰ってしまったのか、バスタブの栓がなかったのですが、それに気づいたのは到着初日の真夜中。
シャワーだけで過ごすのもちょっと嫌だったので、レセプションに連絡したところ、ほどなくスタッフがやって来てくれました。
嫌な顔一つせず、こちらの拙い英語に対して終始にこやかで誠実に対応してくれたのが印象に残りました。

また、チェックアウトの際に、部屋に忘れ物をしてしまうという大失態を演じてしまいました。気づいたのは空港に向かう専用船の中で、空港に着くまでの間に丁寧にカバンの中を見直してみたのですが、やはり見つかりません。

「日本人の恥」と罵られそうですが、なりふり構わず、船が到着したところで正直にボートに乗っているスタッフに相談しました。
かれらはすぐにホテルに連絡を取り、ボートで取って返して財布を再度空港まで届けてくれました(他の方には同様のケースが起こりませんように!)。空港で待っている間も、ホテルから空港に何回か連絡が入り、ボートが何時ごろ到着しそうか、もし間に合わなければ次はどのような対応をするか、逐一連絡を入れてくれ、こちらの不安を最小限にしてくれる努力をしてくれました。
「本当に助かった。ありがたかった。」いう止まぬ感謝の念と共に、滞在中に徐々に芽生えていったスタッフへの信頼感はやはり本物だった、という思いがしました。

スタッフの素晴らしさの他にも、ホテルボラボラの気に入ったところはたくさんありました。

ホテル周りのラグーンからドロップオフまでシュノーケルで泳ぎ回りましたが、ポイントに応じて本当にいろいろな種類の魚を見ることが出来ました。
カメやスティングレイと一緒に泳いだ時はとても興奮しましたし、最終日の夜に見られたマンタの連続宙返りは本当に良い思い出になりました。

数え上げればきりがなく、記憶に残るような感動がたくさんありました。
こうして帰ってきても、新婚旅行にボラボラ島と、ホテルボラボラを選んで本当に良かったと思います。

満足感の余り、「何とかもう一度行きたい。次にいけるのはいつか?」などの思いに駆られ、なかなか現実に戻れずに苦労しております。
この旅行の手配だけでなく、様々なアドヴァイスをして下さって、本当にありがとうございました。
お蔭様で一生物の思い出を作ることが出来ました。
心よりお礼を言いたいと思います。

追伸:もし、このページをご覧のみなさんに助言を許されるなら、ぜひ浴衣を持っていかれることをお勧めします。
ホテルでは火曜日に宿泊客を招待したカクテルパーティーが開かれるのですが、私達はそこに写真のような浴衣を着ていったところ、大人気でした(「浴衣が」、ですが)。
外国人のゲストとはやはり英語でのコミュニケーションになり、英語の不得意な自分達はともすれば気後れしがちだったのですが、この偉大な衣装のおかげでたくさんの人達と気軽に会話することが出来、特にオーストラリアのカップルとは非常に仲良しになれました。
みなさんの旅行を、きっとより楽しいものにしてくれると思います。




お住まい 岐阜県
お名前 K.M様
ご同行者人数
ご出発日(期間) 8日間
出発地 成田
主として訪れた島 ボラボラ
主要滞在ホテル ホテルボラボラ
式場 ホテルボラボラ

私達の一生の宝物です。
タヒチは最高でした。本当に楽園でした。
思い出に残る結婚式ができました。そして、帰国してからビデオを見て、大満足!
竹下さんのお人柄が現れたとっても温かなビデオを作っていただきました。
何度見ても心がジーンとする、そしてタヒチを思い起こさせる私達の一生の宝物です。両親もとても喜んでいました。

ホテルボラボラはさすがでした。ホテルのサービスは最高ですね。出発前、いろいろ相談にのっていただきありがとうございました。
部屋のほうは102号でプライベートが守れた点がよかったです。でもオテマヌを眺めることができず、残念でした。
プレミアムの方は、害虫駆除中で泊まることは無理でした。
ファレはガラガラでした。プールファレに日本の方が泊まっていたぐらいです。
プレゼントして頂いた、結婚式の日のディナー、ファイヤーダンスショーは素晴らしかったです。ホテルボラボラは料理の味は抜群ですね。
また、朝食もついていてびっくりしました。朝からリッチな気分を味わえました。

心配していた天気にも恵まれて、一生に一度の時を、夢のように過ごすことができました。
貴社に偶然出会えたこと、また、皆さんに電話で、タヒチ(ホテルボラボラ)の素晴らしさを教えていただいたこと、
タヒチへ行く勇気を与えてくださったこと、とても感謝しています。
他の大手旅行会社では、無理でした。(「タヒチよりも、モルディブの方がお勧めです」なんて言われてましたから。その方は、タヒチに行った事もないのに・・・)
 
タヒチはまたぜひ行きたいです!(でもホテルボラボラは無理だろうなあ・・・)
また、貴社のホームページを時々見させてもらっては、思い出に浸っていると思います。



タグ:タヒチ挙式
posted by タヒチLOVE at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボラボラ島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
右斜め上タヒチ情報ランキング

ひらめきランキングに参加中です!わーい(嬉しい顔)
----- 海外航空券が10枚が当たる無料会員登録キャンペーン実施中 ----

24時間即時回答可能な海外格安航空券予約サイト!
海外格安航空券のインターネットで予約を24時間即時回答出来るサイトを、
世界に先駆けて開始した。
24時間いつでも海外格安航空便を空席状況を確認し予約が出来きる。
開設して3年で、会員19万人、売上は30億円を突破した。
格安のエコノミー、ビジネス、ファースト、PEXまでインターネットで24時間 即時予約
回答ができるのは初めてである。。
詳細な季節料金、スケジュール、空席状況が見られる 有益な人気サイトです。常時、
常時、無料海外航空券が当たる会員登録キャンペーンを行っている。
毎日、200以上の新規会員登録のある人気サイトです。

            
http://www.etour.co.jp/
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。