omiyage_tahiti.jpg 失敗しないタヒチ旅行を! 350tahiti-youtube.gif 350-RANKING-1.jpg

2015年02月14日

楽園の神秘に包まれて、あなたの舞がキラキラと輝きを増します!

タヒチと言うとひとつにダンスですよね!これはこれでとても素敵なことです。特にダンスファンは気にかけている一つではないでしょうか。ハネムーンでダンスの鑑賞を楽しむことも出来るホテルも多数ございますし、ここは一ついろいろなホテルというのを調べてみてはいかがでしょうか。個々に需要教に合わせての予算などもございますから色々と調べながら慎重に予算の内でタヒチに行くときには楽しみたいものですね!なんていっても、ハネムーンでございますからお二人で相談しながら決めていくのがベストかと思います。

★関連
カップルだらけで女性同士は切なかったなぁ〜あせる

新婚旅行以来、2度目のタヒチでしたが、今回はハネムーナーの皆さんに交じって、女2人♪

posted by タヒチLOVE at 06:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

テレビCMがタヒチ観光局により流れていますね!

テレビで見たのですが、タヒチのテレビCMです。タヒチ観光局により放映されているタヒチを知ってもらろうというコマーシャルですね!(^^)短い時間のコマーシャルですが、一人一人に"タヒチ"という言葉とイメージが定着しつつあるのではないでしょうか。ただ、あのコマーシャル見る限りですと、ボラボラ島の紹介や最近だとハートの島のツパイ島の紹介もして欲しかったなぁ。と思いました。あとは飛行機で日本からタヒチに行くときの乗車の光景とタヒチに到着してから降りたところなど、ほかにもまだまだ、何が映るかなぁ!?と見ていたのですが・・・。それとね、イースター島のモアイ像が私が観たCMでは映ってなかったのでした。もしかしたらほかのバージョンもあるとは思うので今後が楽しみです。(^^)
posted by タヒチLOVE at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

ホームページを観て綺麗だなと思っても・・・

新婚旅行でタヒチを候補として選ぶ時に、"タヒチ旅行"や"タヒチ結婚式"などで検索して調べると思います。
大抵が旅行代理店のホームページに行きつきます。そして、"教会で挙式しましょう。"や"このホテルに泊まりましょう。"というような内容ばかりで初めて調べる人にとっては大変新鮮なホームページです。
しかし、実際にタヒチに求めるものは何か?そこのところで考えると"タヒチを知る"ということに関しては"歴史"というのがあるでしょう。旅行代理店が旅行費用、楽しみ方など大抵はそのようなコーナーがホームページ上にあり詳しく説明はされているところもあります
旅行者が本当に知り得たいことは何かというとローカルな情報ではないでしょうか。
ローカルな情報をローカルな情報を知ってる人から教えてもらいたいというようになるというのはあることでしょう。そのようにして調べるという方法については"mixi"や"facebook"、それから"個人のブログ"などです。しかし、旅行代理店のような情報提供の仕方ではないのです。個人でされているタヒチで暮らしている主婦ブログなどでは非常にタヒチでの生活感というのが現地での生活状況が伝わってきます。

日本人はどうしてもタヒチというとすぐに"新婚旅行"ということで考えますが、タヒチで生活をする人々ということも長い長い新婚旅行の際には、

一つ視野に入れてそれらも味わいながら"タヒチを知る"というのも魅力的な過ごし方になるかと思います。

そのようなブログなどではいわゆる穴場スポット的なところが存在し、現地で生活しているその感覚だからこそ旅行者の気持ちになり旅行代理店ではなかなか教えてくれないような情報もあるということです。

穴場スポットでの一番良い情報収集術としては現地で生活している方に直接にコンタクトをとり理由を説明し教えていただくということも良いかもしれません。

また、"mixi"や"facebook"というのは個人の日記の中にいろいろな情報が詰まっていますから、それらを考えて興味がある分野での情報収集術が問われます。

なぜかというと後で日本に帰国した後に"あぁ、前からこのことを知っていれば"のようなケースもあるからです。

旅行というと"あの時、●●を知っていればよかった"というちょっとした後悔などございませんか。

よくよく調べて行くタヒチと、適度に調べていくタヒチでは想いに雲泥の差が生じることはあることでしょう。

よくよく調べてタヒチに行かなくてはいけないというわけではなくてという話です。
posted by タヒチLOVE at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カップルだらけで女性同士は切なかったなぁ〜あせる

皆様、こんにちわ。本日は婚活中でのタヒチについて語りたいと思います。女子ブログでは海外旅行で女性同士でタヒチに行くが非常に"切ない"ということがあるということです。そりゃ、周りがカップルだらけのタヒチですから、またそういう場所なのです。お仕事で日本から行くという方々は旅行代理店またはダンス関係やホテル関係に従事するという方々がほとんでしょう。ただ魅力という点ではやはりシュノーケルでお魚さんをたくさん見たりという楽しみがあり女子同士の旅行でも行く方々もいるということです。仕事で忙しい時にちょいと海外へというと日本からですと航空費が安い韓国、中国、グアム、サイパンなどかもしれませんが、ちょいと高いがタヒチへ行くという海外旅行プランも女子の間ではあるという現実があります。日本人の旅行の仕方も大変変わってきていますからハネムーンでのタヒチということではなくて旅行の一つの行く場所ということで同性同士でテーマを決めてホテルを予約してなどのコースも今後は旅行代理店が出してくるかもしれませんね。特に卒業旅行などでは海外旅行へ行くというのがありますが、グアムやサイパンなどは常識になりました。それがタヒチへも広がるということが今後は益々広がるかもしれません。地球最後の楽園という云われているタヒチですから海外旅行に行きやすい日本人にとっては益々目が離せない場所になりつつあるというのがあるでしょう。


参照: ☆休暇でタヒチへ☆
http://ameblo.jp/yukiyukihime1977/entry-11604612027.html


posted by タヒチLOVE at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活・恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

婚活や恋愛中に使う言葉

アラサー、アラフォー世代で婚活中の人々の中では婚活中に使える話しとしては「ハネムーンはどこに行きたいですか?」という言葉もあるであろう。その言葉の反応ということでは『タヒチに行きたい。』という人々もいるであろう。興味がない人には興味がない話しではないが、日本人のハネムーンといえばやはり海外というのが女性からの要望では多いのではないであろうか。その海外の中でもどこにするのかという話しが婚活や恋愛中でも出てくることでしょう。特に婚活中ではほとんどの人々がハネムーンを意識し婚活をしている可能性というはとても高い。もちろん、日本国内のハネムーンでも楽しめるところはたくさんあるわけですが、あえて海外で、タヒチというのは選びスグリであり、時間も経済も使うのである。もちろん、愛し合う二人の為であるのだ。ハネムーンでの旅行費用の負担比率はカップルにより違い千差万別だ。男性が全額出す場合もあれば、女性と男性で折半という例もあるのだ。また、婚姻したカップルであれば、これからの新しいスタートを切るべき二人だけのとびきりの時間を旅行という時間を通して過ごすのであるから行き場所は相談しながら決めていくということである。
恋愛中に関しては、男性と女性でタヒチを知っているか、知らないかということでいうと意外と知らない人は知らないというケースもあるかもしれない。しかし、男性か女性のどちらかが知っているとすると「タヒチ」という言葉が耳に入り、一緒にインターネットで情報を観たりしながら、「タヒチ行きたいね!」「ボラボラ島なんか行ってみたいね!」ときれいな海を写真やタヒチ旅行した体験談のブログなどを通して知るのである。もちろん、女性はタヒチには行ってみたくてたまらないであろう。男性は女性のためによくよくタヒチについて調べたりするであろうけれども、旅行のプランの企画でいえば女性よりも男性だ。どうしてもここに行きたい!ていうのがあれば別ですが、そのような条件が無ければ予算に応じてタヒチを楽しむというのが手段であろう。恋愛中、婚活中の男女がツィッターをはじめ、mixiなどのSNSでは"タヒチに行きたい!"、"ボラボラ島に行きたいな。"などつぶやく人々が多くなってきたと思う。恋愛中には使える話題としてもタヒチは二人の目標の一つになりえる可能性も秘めている話題になるであろう。現に一度行った人で再び、またタヒチに行きたいというのは、この忙しい現代だからこそ、携帯も電源を切り、仕事も忘れ、楽しむという時間を十分に日本人に与えているということでしょう。

posted by タヒチLOVE at 11:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活・恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
右斜め上タヒチ情報ランキング

ひらめきランキングに参加中です!わーい(嬉しい顔)
----- 海外航空券が10枚が当たる無料会員登録キャンペーン実施中 ----

24時間即時回答可能な海外格安航空券予約サイト!
海外格安航空券のインターネットで予約を24時間即時回答出来るサイトを、
世界に先駆けて開始した。
24時間いつでも海外格安航空便を空席状況を確認し予約が出来きる。
開設して3年で、会員19万人、売上は30億円を突破した。
格安のエコノミー、ビジネス、ファースト、PEXまでインターネットで24時間 即時予約
回答ができるのは初めてである。。
詳細な季節料金、スケジュール、空席状況が見られる 有益な人気サイトです。常時、
常時、無料海外航空券が当たる会員登録キャンペーンを行っている。
毎日、200以上の新規会員登録のある人気サイトです。

            
http://www.etour.co.jp/
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。